【お知らせ】


千葉県 本田あきこ後援会 参加用紙 
【研修会のお知らせ】

【活動について】
『ちば女性薬剤師みらいフォーラム』(平成30年8月19日(日))
 2月11日に開催されたJPLに参加し、千葉県においても「次世代」薬剤師の政治への関心が充分ではないという問題に重点をおき、「幅広い世代の女性薬剤師が地域で活動できる環境を作り、積極的に参加できる機会を増やす」という主旨で「ちば女性薬剤師みらいフォーラム2018」を8月19日に開催いたしました。
各支部より20代〜70代の女性薬剤師34名が参加し、日大薬学部准教授であり現役の薬剤師でもある安部恵先生によるご講演「私たちはどう生きるか〜私の薬剤師幸福論」のあと、なぜ薬剤師をこころざしたのか?日々の仕事の中で抱えている問題点・悩みなどはないか?今後薬剤師として仕事を続けていく上での課題(個人的な問題・薬剤師を取り巻く法律的・制度的な問題など)、そして先に挙げた問題点・悩みを解決していくには?という切り口で茶話会形式のSGDを行ないました。
 SGDを始める前には日本薬剤師連盟副会長の本田あきこ先生からのビデオレターを参加者・スタッフ全員で拝聴し、さわやかで聡明な先生の映像とスピーチに本フォーラムを盛り上げていただきました。
 


『公職選挙法』研修会開催(平成30年8月2日(木))
橋爪・岩佐・大胡法律事務所より橋爪雄彦弁護士(日本薬剤師連盟顧問弁護士)、岩佐孝仁弁護士をお招きして、公職選挙法上の留意点について研修会を開催致しました。各支部より役員・事務職員の方にご出席を頂きまして、主に政治活動と選挙運動の違いについて、またインターネットを利用した選挙運動について、お二人の先生からご講演を賜りました。基礎的な内容を分かり易くご説明頂き、参加者された方からは非常に好評でした。
 


『本田あきこ先生千葉県支部訪問活動』(平成30年2月26日(木)〜3月1日(木))
日本薬剤師連盟全国支部訪問の一環として、本田あきこ先生をお招きし、「本田あきこキャラバンin千葉」と称し、4日間の日程で県内各支部を訪問頂きました。
本田あきこ先生の政治理念と人柄等を会員並びに薬局スタッフ等に知って頂くことを目的とし、日中に県内の薬局、卸、病院見学等で約80施設の訪問と、昼食時には懇談会・ミニ集会の開催を各地域に依頼し、また夕刻には薬連セミナーを各地で開催しました。
今回の目標は“千葉”の県名に因んで千(せん)の葉(手)ということで「1,000人の方との握手」としましたが、最終日に見事達成することが出来ました。
ご協力頂きました皆様には厚く御礼申し上げます。
   

  

   

  

活動報告写真は随時追加して参ります....

『第6回 千葉のみらいをはぐくむ会』開催(平成30年2月25日(日))
この会は主に若い薬剤師を中心に政治に興味持って貰い、地域で活躍できる指導者の人材育成を図ることを目的として毎年開催しています。
昨年までは1泊2日の研修会としておりましたが、今回は半日の研修かつエリア出張企画として、柏市内のホテルで開催し、多くの若手薬剤師や薬学生また近隣地域の会長はじめ多数の役員にもご参加を頂きました。
  
 

『千葉県薬新春の集い』開催(平成30年1月14日(日))
千葉県薬剤師会、千葉県薬業会、千葉県医薬品小売商業組合、千葉県薬剤師連盟の4団体主催による「千葉県薬新春の集い」が開催されました。
当日は多数の衆参国会議員の先生方がご出席下さり、ご挨拶を頂きました。
また、日本薬剤師連盟組織内候補である本田あきこ先生もご出席下さり、ご挨拶を頂いた後、参加者の皆様と懇親を深められました。
 

『本田あきこさんを囲む会』開催(平成29年7月3日(月))
日本薬剤師連盟では藤井もとゆき先生に次ぐ2人目の組織内統一候補者として、平成29年3月22日開催の定時評議員会において、本田あきこ先生を全会一致で決定致しました。
それに伴いまして千葉県薬剤師連盟では他都道府県に先がけまして千葉県にお越し頂くように交渉し「本田あきこさんを囲む会」を開催致しました。
当日、先生には「政治を志したきっかけと今後の活動について」という内容でご講演を頂き、115名の方にご参集頂きました。
 

    






TOPへ戻る

【役員】

会 長 石野良和
幹事長 早川 昇
顧問 杉浦邦夫
副会長 岸本雅邦    米澤正明
板津邦彦    畑中範子
櫛方絢子    飯塚雄次
日向章太郎     
副幹事長 鈴木久夫    刈込美湖
澤田康裕    田畑慎平
本澤葉留美   半田和明

TOPへ戻る



【薬剤師連盟について】



TOPへ戻る
【LINK】 日本薬剤師連盟副会長 本田あきこ

本田あきこの部屋 Facebook

日本薬剤師連盟WEBサイト

千葉県薬剤師連盟